BF-Si

住友林業
  • 住友林業

モデルハウス概要

【2016年4月29日:オープン】
BF工法が生み出す、家族を繋ぐ大空間。

深い軒や効果的な差異風・採光を配し、自然の恩恵を大切にした「涼温房」思想を基本に
耐震と大空間・大開口を両立させた木質梁勝ちラーメン構造「ビックフレーム構法」にて、全館空調システム「エアドリームハイブリット」を採用。チークやオークの木質感あふれる上質なインテリアや、こども動線と収納を配慮した、ご家族皆様の快適空間となっています。また、女性目線から理想を求めた「konoka」を採用し、奥様の憧れとなる住まい方を実現した空間となっております。

仕様詳細

住宅メーカー 住友林業
モデルハウス名 BF-Si
電話番号 054-644-1985

共通項目

施工エリア 全県
階建 2階建て住宅
デザイン 洋風・洋館洋風の家や、洋館タイプの家。
屋根形状 寄棟四方に向かって傾斜する形(降棟:くだりむね)で四注造(しちゅうづくり)とも呼ぶ。
耐震性 耐震構造大きな地震にも耐える強い躯体を持つこと。建物自体は揺れてしまうが、躯体がダメージを受けることは少なく、倒壊による人命損失を回避する。木造でも柱と梁の接合部を強化したり、躯体に耐震パネルを施工することで、阪神淡路級の大地震にも耐えられる建物になる。
メーカー保証 その他メーカーの保証が、10年、20年以外の家。30年やそれ以上、またはメーカ独自の保証です。詳しくは各モデルハウスにお問い合わせください。
キッチン ペニンシュラ型作業台の一部または全部を壁から半島状に突き出させるスタイル。オープンまたはセオープンタイプに採用される。キッチンと壁面が接する部分が少ないほど、収納キャビネットの設置スペースも少なくなってしまうことに注意。
収納 ウォークインクローゼット人が入って歩ける広さと高さを持った洋風の収納部屋。

その他項目

2世帯住宅2つの世帯が同一の住居に居住するために考慮された住宅のこと。多くの場合、親の世帯と、その子どもの世帯がひとつ屋根の下で暮らす住宅をいう。一般的に、基本的な生活空間を世帯ごとに分離した住まいと考えられている。高気密・高断熱構造住環境を快適に保つ住宅性能の1つ。外気の影響を受けにくいので、四季を通じて室内の状態が安定しやすい。北欧やカナダなどの寒冷地で発達してきた。24時間換気システム2003年の建築基準法改正によって、すべての建物に換気装置の導入が義務づけられている。これは建物の高気密化によるシックハウス症候群の頻発を受けて取られた措置。高気密・高断熱を特徴とする住宅では、換気システムを強化し、冷暖房によって得られた快適な空気を損なうことなく、外気と室内の空気を交換する装置を開発している。ウッドデッキ庭に設けられた木材でつくられた床の総称。住宅では、居間等と連続したつくりになっているものをいうことが多い。
バリアフリー(玄関スロープ等含む)建物の内部に段差や仕切りなどの障害がない状態。バリアフリーの家は、高齢者、障害者、子どもだけでなく、健常者にも住みやすい。書斎本を読んだり、書き物をしたり、研究をしたりするための部屋。主婦室洗濯物の整理、アイロンがけなど、炊事以外の家事をこなすために設けた部屋。最近では夫の書斎に加えて、妻の部屋も確保する傾向が増えつつあり、家事室をミセスリビングと呼ぶケースもある。茶室茶事の主催者が客を招き、茶を出してもてなすために造られる施設・部屋。茶道の稽古や、茶を楽しむための炉が切ってある和室が一般的。
ペアガラス一般的に2枚の板ガラス(厚さは3mm)の間を6mmにして、その間に乾燥した空気を注入したガラスのこと。通常の窓ガラスに比べると、2倍の断熱効果がある。内部結露防止にも効果がある。太陽光発電民家の屋根などに太陽光パネルを設置し、発電した電気を生活に利用するシステム。エネファーム都市ガス・LPガス・灯油などから、燃料となる水素を取り出し、空気中の酸素と反応させて発電するシステム 

間取り

  • 住友林業 BF-Si 間取り
  • 住友林業 BF-Si 間取り

住友林業の施工事例

展示場内の位置

藤枝展示場 場内区画図東日本ハウスタマホームミサワホームセキスイハイムヤギモク大成住宅一条工務店トヨタホーム片瀬建設百年住宅住友林業ユニバーサルホームダイワハウス旭化成へーベルハウス積水ハウス
藤枝展示場 場内区画図
ページの先頭へ